リハビリテーションのご紹介

当院医師は整形外科学会認定 運動器リハビリテーション医です。当院でできるリハビリテーションについてご紹介いたします。

当院では理学療法士、作業療法士は在籍しておりません。器具を使った物理療法を行っております。予約は必要ありませんので、お時間のある時にお気軽にご来院ください。

基礎疾患(現在治療中のご病気)によっては使用できない機器もありますので、診察時にお気軽にお尋ねください。

ウォーターベッド

水圧を用いてマッサージを行う機械です。イメージとして、温泉などのジャグジーに似ています。

体形センサーによって、ベッドに横になっていただくだけでお身体に合ったマッサージ位置を検知します。

治療モードによって、体の柔軟性を高めたり、まんべんなく筋肉をほぐしたりする治療が可能です。

低周波治療器

低周波治療器とは、いわゆる「整形外科で電気をかける」というリハビリ機械です。

「電気をかける」というと、皮膚がピリピリ刺激されることをイメージされる方も多いですが、電気刺激のパターンは様々です。

リハビリテーションとしてもっとも実感していただけるのは、電気刺激によって筋肉を収縮させ、あたかも人の手でマッサージしているかの様な刺激モードです。

治療しているときはウォーターベッドほどの気持ちよさはありませんが、治療後の筋肉の軽さは実感していただけると思います。

弱っている筋肉を刺激して筋力増強効果のあるモードもあります。

ホットパック(温熱治療機)

文字通り、痛みのある部位を温めることにより痛みを緩和したり筋肉をほぐしたりする効果があります。

振動を与えてマッサージ効果を出すモードもあります。